ナッシュの副菜は選べる?野菜嫌いでも苦手な食材を除いて注文する方法!

ナッシュ

この記事には広告が含まれていますが、自分の経験と調査に基づいて真摯に書いています。

食べ物の好き嫌いが多いと大変ですよね。。

私も、アレルギーじゃないんですが、なすやピーマンがちょっと苦手です。

ナッシュを見てると、副菜も3種類入ってるんですが、苦手食材は避けて注文できないかなって思ってたんです。

副菜の種類を選んだり苦手食材を除く方法あるのか気になって調べました。。

ナッシュは、副菜で好きなものを選ぶこときませんでした。

でも、メニューの献立は決まっていますが、原材料表記を見て注文すると、自分で苦手食材を除くことができますよ。

\初回限定!総額3000円offキャンペーン中!/
▶▶「 ナッシュ」の注文はコチラ◀◀

ナッシュの副菜は選べる?

ナッシュのメニューは、献立が決まっていて、副菜で好きなものを選択することはできません。

それぞれメインに合った副菜がついて、基本的に、副菜が変更されることもありません。

ナッシュは、専属の管理栄養士がメニューの開発しているので、1つのメニューでも独自の栄養基準で作っているので、栄養バランスよく作られていますよ。

ナッシュの副菜はまずい??

ナッシュの副菜は、メインメニューにあった副菜がついていて、味付けのバリエーションが豊富です。

味の好みは千差万別ですが、すごく食べやすいあっさり味でおいしいです。

副菜はボリュームがあるわけではないので、もし嫌いな食材であっても食べられるかもしれませんよ。

苦手食材を自動除外することはできる?

ナッシュは、自分の苦手食材を自動で弾いて注文する機能はないです。

アレルギーがある場合は、食材フィルタという機能があるので、アレルギー食材は自動で除くことができます。

食材フィルタで除外できるものは、、、

ナッシュで食材フィルタにある食材の種類

・特定原材料8品目

えび・かに・くるみ・小麦・そば・卵・乳・落花生(ピーナッツ)

・特定原材料に準ずるもの20品目

アーモンド・あわび・いか・いくら・オレンジ・カシューナッツ・キウイフルーツ・牛肉・ごま・さけ・さば・大豆・鶏肉・バナナ・豚肉・まつたけ・もも・やまいも・りんご・ゼラチン

その他

になります。

もし、食材で苦手なものがある場合は、こちらの機能では自動で食材除外してくれるので便利ですよ♪

苦手食材を除いて注文する方法

ナッシュには、メニューの詳細と原材料が表記されているので、確認しながら自分の苦手食材を除いて注文しましょう。

詳細や原材料は、メニューをクリックすると、、、

メニューに使われている食材が、きちんと表記されているので選びやすいですよ。

少し面倒ではあるかもしれませんが、気になるものを見て確認してチェックしてください。

まとめ

ナッシュの副菜を選べるか、苦手食材を除外する方法についての記事でした。

ナッシュの副菜は基本的にプレートで決まっていて、好きに取捨選択することはできません。

苦手食材を除外する方法としては、、

  • アレルギー食材は食材フィルタで自動排除
  • 苦手食材は原材料表記をみて自分で除外

ができます。

ナッシュは副菜も種類が豊富で、栄養バランスもよく考えられたおいしいお弁当です。

ナッシュ生活を楽しんでみてくださいね♪

\初回限定!総額3000円offキャンペーン中!/
▶▶「 ナッシュ」の注文はコチラ◀◀